スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cantik2_20151001235342cce.jpg

先月大山千枚田に行きました。
可愛い案山子がお出迎え。可愛いというのか〜?笑

cantik1_201510012353411a9.jpg

ちょうど稲刈りの日でした。
最初は稲刈りの日か〜と思ったけれど、逆に絵になるかな。

cantik4_2015100123534597d.jpg

cantik9_201510012354098ea.jpg

山の中、なかなか行けない場所です。
私は行けなかったのだけれど、近くにカフェとかもあるらしい。

cantik3_20151001235344052.jpg

そしてこんなにほっこりするぴょん吉案山子もいました。
秋の日にほっこりする長閑な風景でした。
スポンサーサイト

ベゴニア@神代植物公園

cantik4_20140527074020a7b.jpg

餃子?
ではなく、ベゴニアの蕾です。
今回マジマジと見て知ったのですが、ベゴニアの蕾は餃子みたいに
横に膨らんで、花開くのね。
知らなかった〜。

cantik3_20140527074019c3e.jpg

赤と黒の世界。
茎のフワフワを撮りたかった、けど、花がもう少しくっきり写っていれば…
残念。

cantik2_201405270740179b5.jpg

桜のような花、こちらもベゴニア。
ベゴニアは大きくてなんとなくキメが荒い花から小さくて可愛い花まである多様な花のようです。

cantik1_201405270740161f1.jpg

最後は光の中で。

昨日は会社で自分のミス一点、同僚の行動の意味不明さに目眩を覚え、笑、
しんどい日だったので、今日は良い日になりますように。
ベゴニアの花言葉は親切、はい、かなりかなり親切にするように心がけます、笑。

ヒスイカズラ@神代植物公園

cantik1_20140526080951fa0.jpg

神代植物公園の温室に咲いていました。
何、この青緑の花は!

cantik2_2014052608095262d.jpg

cantik3_201405260809539ed.jpg

まさに熱帯の花。
フィリピン原産のヒスイカズラです。
私達はここで立ち止まっていました〜、ちょうど顔のあたりにも咲いている花があったので、
お互いを撮りあったりと、テンションアゲアゲ。
温室の花は普段見かけない花があるので、たまに入ると面白いものです。

cantik4_2014052608095578d.jpg

ヒスイカズラの花言葉は、私を忘れないで、だそうです。
私は仕事を忘れたい…笑
と、思うブルーな月曜日の朝です。
今週もやることも打ち合わせもいっぱいだ〜。
夏休みの計画とか楽しい事を考えてこの一週間を乗り切るかな。

伊勢神宮に行きたいけれど、夏は暑そうなので秋に散策するか、
他の候補は奥入瀬の星野リゾートでのんびり、琵琶湖のロテル・デュ・ラクでのんびり、
島根の足立美術館で松江散策。
どこに行こうかな〜。
そろそろ決めないとね。
こんな事を感がえて今週一週間乗り切る事にしよ〜。

よい一週間になりますように。



五月晴れ

cantik5_20140522224021004.jpg

cantik1_201405222240177f2.jpg

天気の良い五月の土曜日、神代植物公園にて。
五月晴れ、とここで表現するのは本来は間違いなのだそうだ。
五月晴れとは旧暦では五月の梅雨の合間の晴れの事を言うのだそうです。
へ〜…知らなかった…

cantik3_20140522224019c24.jpg

そんな五月のさわやかな日。
というのも違うそうで、さわやかは、秋の季語だそうです。
全てネット(NHK)調べですが、知らなかった…

cantik2_20140522224019097.jpg

cantik6_20140522224653f7f.jpg

cantik4_201405222240202bc.jpg

ではなんと言おうかな。
五月の風香る頃とか?
けど私は空を表現したい、五月の青い空とか?
五月の青い空、見上げる薔薇、とか?
うわっ文才ない〜笑

ここ最近スマホになってから本を読まなくなりました。
電車や寝る前の時間の読書がスマホタイムに変わっています。
活字離れというのかな。
今からでもちゃんと本を読む習慣をつけようかな。
読書は習慣だから。
と言っても、私が手に取るのは推理小説とかサスペンスなのよね〜、
諜報活動とか陰謀とかそんな各国の陰謀とスパイやジャーナリストとか、
大企業の陰謀とか大好き、製薬会社が内緒にしてきたものを暴くあるジャーナリストみたいな。
公安とかCIAとかそんな単語のある本も読むな〜、なので今ドラマ化しているMOZUも読みました。

今日は帰宅したら家にある未読の本をまず手に取ることから始めます。

白い横顔



浜離宮で見かけた水仙。
こういう群生している花って撮るのが難しい。どう撮っていいのか悩むんだよね〜。



今回私は横顔を撮ることにしました。



少し寄ってみて、



もっと寄ってみて。
白と黄色の横顔が美しい。

あ、けど写真はコントラストが強かったのかな?白の花びらが、う〜ん…
かなりの日差しだった。これはこれでいいのか?難しいな〜。
久しぶりに触るカメラ、やっぱり難しい…

それにしても水仙を見ると、毎回高校一年生の英語の教科書に載っていたナルシスの話を思い出す。水仙、英語ではナルシス。
ナルシストの語源。水に映った自分に恋するナルシスのギリシア神話です。
毎回水仙を見ながらNarcissと心の中で呟いている。あの英語の先生がやたらNarcissと言っていたのよね。子供の頃の記憶は根強いものだな。
NEXT≫
プロフィール

一眼レフ初心者です。 持っているのはソニーのNEX3。 追加でCANONのKISS X4から70Dをメインに利用しています。 manis sekaliはインドネシア語でとても可愛い。 cantik sekakiはとても綺麗。 な写真が撮れるといいなと思い始めたブログです。 (manisもcantikも写真に向けては利用しないかもしれないけれど、言葉の響きが気に入っているのでこの名前にしています!bagus(GOOD)な写真が本当は撮ってみたい、けど適当~な写真成長日記ブログです。成長するのか否か・・・(笑)

cantik

Author:cantik
一眼レフカメラ初心者です。
いつまで経っても初心者の域を脱出できないのを脱出したいブログ

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。