スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラと洋館

cantik2_20101107210240.jpg

洋館に行ってきました。
この石のひんやりとした雰囲気だけで洋館、それも古い!というのがなんだかわかりますね。
季節もののバラを見たくて(撮りたくて?)行ってきました。

cantik3_20101107210239.jpg
バラで有名な旧古河庭園です。
明治時代は龍馬伝にも出ているあの伊達藩の陸奥宗光、外務大臣の持ちものだったようです。
それから古河財閥のものになったようです。
古河財閥、ちょっと見てみたら、あーーあの足尾銅山で記憶にあったのね・・・
富士電機も古河財閥の流れだそうです。
とここまで調べて、うーーんこれって勉強した気がすると今更ながらに思いだした(笑)

cantik5_20101107210239.jpg

さてと秋バラに埋もれる洋館です。
というか最初は、え?!これだけ?!
もう終わっているし・・・
とか思ったら、お庭の中にいくとちゃーーーーんとまだまだ咲いていました。
よかった!!
園内には「庭」と書かれたはんてんを着たがいて、庭師さんのようでした。
説明もしてくれていたようです。
そこから漏れ聞くと、今年は暑かったのでバラが少し遅かったようです。
春も綺麗なようなのでまた見たいわ~。

cantik6_20101107210239.jpg

それにしてもバラは洋館に良く似合う。
私は・・・バラと洋館であるマンガを思い出していました。
それは「キャンディ・キャンディ」
あの中ではアンソニーがキャンディーに白いバラをスィートキャンディーと名付けて贈っていたっけ。
ヤバイ、すごく覚えている私・・・(笑)



それにしても作家同士のケンカ?行き違い?で、もう見れないのが残念。
だからなのかアマゾン、マンガ本なのに高騰がすごいーー。

youtubeで探した日本語ではないキャンディキャンディの主題歌です。
フランス語バージョンのようです
フランスはJAPANSEアニメ大好きだものね。
それにしてもyoutubeはなんでもありだなー(苦笑)




cantik7_20101107211603.jpg
こちらはスィートキャンディではないけれど、白いバラで!!

またまたしばらくこのバラ関連記事は続きます。

日比谷花壇 フラワーギフト 今月限定



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

一眼レフ初心者です。 持っているのはソニーのNEX3。 追加でCANONのKISS X4から70Dをメインに利用しています。 manis sekaliはインドネシア語でとても可愛い。 cantik sekakiはとても綺麗。 な写真が撮れるといいなと思い始めたブログです。 (manisもcantikも写真に向けては利用しないかもしれないけれど、言葉の響きが気に入っているのでこの名前にしています!bagus(GOOD)な写真が本当は撮ってみたい、けど適当~な写真成長日記ブログです。成長するのか否か・・・(笑)

cantik

Author:cantik
一眼レフカメラ初心者です。
いつまで経っても初心者の域を脱出できないのを脱出したいブログ

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。