スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉若酢命神社@隠岐の島

cantik1_2014091411125548f.jpg

こんな可愛らしいお出迎えがあるのが隠岐の島の玉若酢命神社です。

cantik2_20140914111257d79.jpg

快晴、快晴、ご朱印帳を持参しての島根旅行。
まず最初のご朱印場所です。ここは神社では頂けなくて、隣の隠岐家で頂きます。


cantik3_20140914111258929.jpg

重要文化財の場所、小さな島だけれどジオパークでもあり、重要文化財もあります。
石や植物も面白い場所なのだそうです。
何が面白いのかというと、ヨーロッパの地層であるものがここにあったり、
いまだに紫陽花が咲いていたり、自然研究家の中ではかなり驚く特異な島であると
説明をうけました。

cantik4_20140914111300f22.jpg

cantik5_201409141113018fb.jpg

八百杉です。
全体像も撮りきれないくらいの立派な杉でした。
この木はどのような歴史を見てきたのでしょうか。

cantik6_20140914111811952.jpg

cantik7_20140914111812d8a.jpg

cantik8_20140914111813bf0.jpg

気分的に御利益ありそうなこの煙ったような写真。
ま、思いこむことは大事、大事(笑)

私が参加したのはこちらの隠岐の島の隠岐旅というサイトです。
コチラです。
半日ツアーを申し込んだのですが、ガイドさんの説明も面白いし、親切なのでとても楽しいオプショナルでした。




隠岐の島と言えば、後鳥羽上皇や流罪の島のイメージ。
後は昔読んだ内田康夫さんの推理小説。
うーーん、まだ売っているようだけれど、まったく内容を覚えていない・・・
ま、きっと浅見光彦が事件を解決しているのは間違いない!(笑)



こちらのレンズ、今週の金曜日から来年の1月13日までで
なんと「3万円」のキャッシュバックだそうですよ。
ふーーん・・・私はAPSーCだし・・・お金ないし・・・
コチラに記載されています。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- onorinbeck - 2014年09月17日 14:36:35

最初の写真!めちゃ可愛いオブジェですねー!
僕も絶対に撮っちゃうなあ。・・・
隠岐の島、行ってみたいですねー。

- cantik - 2014年09月21日 20:14:09

onorinbeckさま、こんばんは。
このブロンズ像は水木しげるさん所縁のものかなと。
隠岐の島の港にはゲゲゲの鬼太郎とネズミ男のオブジェもありましたよ!

トラックバック

URL :

プロフィール

一眼レフ初心者です。 持っているのはソニーのNEX3。 追加でCANONのKISS X4から70Dをメインに利用しています。 manis sekaliはインドネシア語でとても可愛い。 cantik sekakiはとても綺麗。 な写真が撮れるといいなと思い始めたブログです。 (manisもcantikも写真に向けては利用しないかもしれないけれど、言葉の響きが気に入っているのでこの名前にしています!bagus(GOOD)な写真が本当は撮ってみたい、けど適当~な写真成長日記ブログです。成長するのか否か・・・(笑)

cantik

Author:cantik
一眼レフカメラ初心者です。
いつまで経っても初心者の域を脱出できないのを脱出したいブログ

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。